おばた矯正歯科
HOME医院からご挨拶診察のご案内院内写真アクセスマップおばた矯正歯科ブログ
おばた矯正歯科
おばた矯正歯科クリニック Blog
おばた矯正歯科クリニックのブログ

矯正治療が終わった後の歯は?

- 矯正歯科Q&A - 

矯正治療後、歯は元の位置に戻ろうとします。特に、上と下の前歯や、歯を抜いた場所に見られることがあります。
治療前の歯の凸凹が強い、お口のまわりの癖・舌の癖が残っている、親知らずが前の歯を押していると、歯は元の位置に戻りやすくなります。歯を動かし終わった後は、歯を動かしたのと同じくらいの期間(約2年間)、歯の位置を安定させる装置(保定装置)を使用していただきます。保定装置の正しい装着でこの変化を最小限に抑えることができます。
ただし、歯や歯の位置は一生を通して絶えず変化しています。このため、矯正治療後の歯の位置は少し変化することがあります。あらかじめご了承ください。


ページ先頭へ移動