おばた矯正歯科
HOME医院からご挨拶診察のご案内院内写真アクセスマップおばた矯正歯科ブログ
おばた矯正歯科
おばた矯正歯科クリニック Blog
おばた矯正歯科クリニックのブログ

【院内新聞】 ”ピュアスマイルの輪” 第2号

- 院内新聞 - 2005年09月29日

みなさん、お待たせしました♪院内新聞第2号です。
今号を編集担当させていただく小池です。

暑かった夏も終わって、もうすっかり秋ですね。秋といえば読書の秋!スポーツの秋!芸術の秋!!食欲の秋!!!…といろいろありますが、みなさんは、この季節をどうお過ごしですか?秋は実りの季節です。美味しい食べ物(特に甘味)がデパートに陳列していてついつい買ってしまう…なんてこともありがちです。家族で食卓を囲んで美味しい食材を口に運べば、会話も弾みますね。また、この時期に習い事をして、新しいことをはじめるのもいいかもしれません。
これから秋も深まり、寒くなりますのでみなさん体調管理には十分気をつけて充実した秋を楽しみましょう!

<歯みがきのススメ>

200509_01.jpgのサムネール画像

医院においてある歯ブラシをご紹介します。(↑ が写真です)
  1. モアクリーン…歯と歯の間、歯と歯ぐきの境目に毛先が無理なく届きます。普段の歯磨きにどうぞ。
  2. オーソケア…矯正用の歯ブラシ。ブラケットの周りの歯垢を落とすのに適しています。
  3. ワンタフト…矯正装置の周りを磨くのに適しています。コンパクトでバンドの周りなど歯垢(しこう)のたまりやすい場所にも届きます。
  4. こども…犬のキャラクター入りのかわいい歯ブラシ。乳歯と永久歯が混合している時期の9歳ぐらいまでのお子さんに。
  5. ハーハ…お子さんの仕上げ磨き用歯ブラシ。乳歯1本1本を丁寧にみがけるスモールサイズ。
※おねがい
200509_02.jpg歯ブラシは使っていると毛先がどんどんひらいてきます。図の×のようになると、うまくみがけません。歯と歯の間に毛先がうまく入らず、歯垢もなかなか落ちません。開いてきたら、新しい歯ブラシと交換しましょう。
「ひらいてきたら、ハサミで毛先を切ればいいんじゃないかな?」と思うかもしれませんがそれはいけません。
毛先は歯ぐきに刺さらないように丸く加工されています。切ってしまうと歯肉を傷つける可能性があるのです!
快適な歯みがきのためにも交換を心がけましょう。


<ナノ粒子が効く!>
当医院では歯の着色などを取る際、ナノ粒子ハイドロシキアパタイト入りペーストを使用しています。歯垢を吸着除去して歯の表面のミクロの傷を修復して、潤いを補給します。そして歯が本来持っている白さを取り戻します。


<患者さん分布図>
200509_03.jpg来院されている患者さんの県外の分布です。北(北海道)から南(岡山)まで全国から松本にいらっしゃいます。











<日本歯科理工学会学術講演会>
9月に行われた理工学会で、院長が新型接着剤開発の研究成果を発表をしてまいりました。
下はそのときの写真です。

200509_04.jpg
200509_05.jpg
質問受付中の1コマ↑




ページ先頭へ移動